7gfffghnngbftttt

ゴールデンウィークのmayuのニャンニャン体験談2


 GWで会った淫乱な男性と派手にプレイしたんで、それもご紹介しておきます。
 場所はどちらかというと、あまり知られてないmayuの近所にある発展場トイレです。
 深夜遊んだ帰りに車で通りかかると、めずらしく人影が見えました。
 Uターンして、車を止めて入ってみると、20代前半あたりの長髪のジャニーズ系です。
 mayuが入るとタバコを消し、出ていく様子もなく、チラチラこっちを見ながら、手洗いの鏡で髪を整えるフリをします。
 一瞬目が合ったんですが、声をかけずに素通りし、便器に向かってペニスを出し、扱いて見せつけると、すかさず男性もすぐ横に並ぶんです。
 ジーンズからサオを出そうとするが、おっ起ってるせいで、なかなか出ないようです。
 ハデ柄のビキニっぽいのが見え隠れしていたが、やっと取り出したサオはドス黒いデカマラ。
 素っ裸で見せ合うのもいいけれど、着衣のままチンポだけ見せ合うのも妙にそそるんです。
 互いにビンビンになったデカマラを見せつけ合いながら目を合わすと、男性がスケベそうな目でニヤリと笑いました。
 mayuが個室の方を目で合図したんですが、男性は動きません。

18btis00078ps

 「ここでやりたいの?」と言うと、それには答えず、「しゃぶりたい」と言いながら、mayuの横で男性がしゃがみました。
 1日洗ってないmayuの極太チンポを、舌でベロベロ旨そうに舐め始めるんです。
 根本まで何度も顔を押しつけてしゃぶるんで、頭を掴んで派手に腰を振ると、放さずに吸い付いて来ます。
 すごいテクで、mayuも思わず声が出ました。
 10分程たっぷり口マンを使い、1発イキそうになったので、男性の唾とガマン汁まみれになったサオを無理やり引き抜き、頬をチンポで2、3回ぶっ叩きました。
 「発射して欲しい? 顔にだよ。 たっぷり出してやるけど」とぶっ叩きながら言うと、「はい」と口を開けて、舌を出してきました。
 mayuの特濃のザーメンが、男性の顔面と舌にビシャビシャ降りかかします。
 しゃがんで、顔にかかった種汁を顔に擦り付けてやろうと手を出すと、男性がmayuの手を掴んで、自分から顔面に塗りたくります。
 いい根性してる、、。
 mayuがトイレでやった中じゃ、最近一番のノリのよさです。

16btis00078ps

 mayuが「種汁好き?」と聞くと、虚ろな目でmayuを見つめながら、「すっごく好き」とスケベな声で言います。
 口にベトベトになった手を持っていくと、ザーメンまみれのmayuの指を旨そうに舐めました。
 顔や服に垂れた臭ぇ汁をすくい取っては、何度も旨そうにしゃぶるんです。
「まだ飲み込まないで」
 男性を立ち上がらせて、抱き合いながら舌を絡ませディープキス。
 男性の少しタバコ臭い唾と、mayuの特濃ザーメンが混じった味と匂いが鼻に抜けます。
 顎の周りに付いたザーメンも舐めとって、mayuの唾とブレンドして男性の口に返してやります。
 男性がそれに唾を混ぜてmayuに返してきます。
 それを何回か繰り返しながら、唾の味になるまで互いに飲み合うんです。
 mayuのサオはビンビンのまま。
 そうしている内に、男性がmayuのケツを掴んで、チンポをmayuのサオに擦りつけてきました。
 mayuも男性のコリコリしたケツをジーンズの上から掴んで腰を押しつけます。
 男性のチンポの熱さがmayuのチンポに伝わってきて、先走りが止まらないんです。
 男性の手でチンポを2本重ねてグリグリぶつけ合わせました。
 互いのガマン汁で、ヌチャヌチャスケベな音が響きます。

15btis00078ps

「mayuも君の汁飲んでやるよ」と言うと、また男性がニヤリと笑いました。
 mayuがしゃがむと、男性がジッパーから玉まで出し、汗と雄くさいペニスをmayuの口マンに突っ込んできます。
 ガマン汁のスケベな味が口の中に充満し、mayuはそれを喉を鳴らして飲み込みました。
 男性も洗っていないようで、雄臭い匂いが鼻に抜けました。
 男性は暫くmayuの頭を押さえて腰を振っていましたが、手を放し、ポケットから○○○○を取り出し、mayuの鼻に近づけてきました。
 男性のまだ種汁臭い手がmayuの鼻を片方押さえます。
 深く吸い込んだ後、男性も自分でも吸い込みました。
 男性のケツを片手で掴み、服をたくし上げ、片手で乳首を攻めると、凄い声でよがり出します。
 おっ起った乳首を指で弾いてやりながら、大きなチンポを根本まで深くしゃぶりました。
 亀頭の裏から付け根まで舐め回してやっていると、ガマン汁が口の中に溢れだしました。
 ○○○○と洗ってないサオと発展トイレの淫乱な臭いでたまりません。
 ○○○○でかなりラリってきます。

13btis00078ps

「臭ぇサオすっげーおいしい」
「汁たっぷり注いで」と言いながら、臭い玉までキレイに舐め上げてやりました。
 上目遣いで男性を見ると、顎がザーメンと唾で光っています。
 男性のヨガリ声が更に大きくなったかと思うと、mayuの口マンに1発目をドバドバ発射しました。
 ジーンズから突き出したドス黒いペニスから、甘めの雄汁が大量にmayuの口の中に注ぎ込まれました。
 あまりの量に半分は胃に流し込み、半分は口に残して、男性のペニスを吸い上げながらゆっくり飲もうとしたんですが、男性がサオを引き抜いてしゃがみ、顔を近づけてキスしてきました。
 ねっとりした舌を突っ込んではかき出しして、男性の唾液と混ざった液をmayuの口にたっぷり戻してきます。
 少し手に出し、ガマン汁が糸を引くmayuのペニスに擦り付けてきました。
 残りはゆっくり味わって飲んでいたようです。
 男性がまた○○○○を取り出し、タイマン張るように、互いの淫乱な目を見つめ合いながら、一呼吸ごと○○○○を手渡しして、嗅ぎ合ってラリっていると、男性が「ショ○ベンかけあわない?」と言い出しました。
 男性もmayuも完全にラリって声が変わっていました。
 mayuが「やりたい」と低い声で言うと、男性がジーンズを脱ぎ捨て、ビキニを少し下げ、便器に向かってジョロジョロとショ○ベンをしだしました。
 まだ勃起したサオから飛び出したショ○ベンは、最初残ったザーメンと混じって糸を引いていましたが、次第に勢いが増してきました。

12btis00078ps

 mayuが片手を便器の前に出して、男性のショ○ベン手で受けてやりました。
 暖かいショ○ベンまみれになった手を自分の口へ持っていき、旨そうに舐めてやると、男性がスケベな笑みを浮かべながら、mayuの起ったペニスを掴み、便器の方へ引っぱりました。
 mayuもジーンズを下げ、ショ○ベンをジョロジョロ同じ便器に飛ばしました。
 男性は、自分の勃起したペニスを、mayuのショ○ベンがかかるように動かしました。
「すげぇ、すげぇよ」と言いながら、男性はmayuのショ○ベンまみれになったペニスを、手で扱いては、舐めていました。
 男性の太股とずり下げたド派手な柄ビキニが、mayuのショ○ベンで濡れてゆきます。
 男性が銜えさせろと言うんで、残りのショ○ベンを口の中に飛ばしました。
 旨そうにゴクゴク音をたててmayuのショ○ベンを飲み、mayuも男性のペニスから直接飲みたくなって、残りのショ○ベンをゴクゴク飲んでやりました。
 またディープキスをして、互いの味を混ぜ合い味わいました。

11btis00078ps

「個室でケツ掘ってやるぜ」とmayuが言うと、男性が別の場所へ行きたがります。
 ならってことで、mayuの部屋に場所を移すことにしました。
 男性はビキニを脱ぎジーンズを穿き、車へ。
 男性は、運転中もmayuの勃起したチンポをジーンズの上から手で扱いていました。
 汗と先走りで、ジーンズの表面まで湿ってくるのがわかる。
 車内は男性が持ち込んだショ○ベンまみれのビキニの臭いがしました。
 部屋に入るなり、貪り食うようにキスし、唾液を飲みまくり、チンポを扱き合った後、ベッドへ行きました。
 トイレで見た時よりさらに若く見える。
 歳を聞くと、22…いい根性です…。

10btis00078ps

 部屋の電気を全部点け、互いに脱がしあって、全裸で第2ラウンド。
 トイレでは気がつかなかったが、スイマー体型で吸い付くような白い肌。
 後で聞くと、インストラクターのバイトをやってるとか。
 胡座をかいて向き合い、互いの鼻に○○○○をあてる。
 吸い合うだけで、男性もmayuも乳首がおっ起ち、ペニスがヒクヒク反応するのがわかります。
 男性は、自分から俯せになり、膝を立てケツをmayuの目の前に持ってきました。
 すごくコリコリと締まったケツ。ケツ毛がなく、アナル丸見えです。
 ペニスと玉も生白く、余計に淫乱に見える。
 ヌルヌルのペニスを扱いてやりながら、mayuの指を男性の口に持って行き、たっぷり湿らせました。
 男性がmayuの指をペニスのように、付け根まで旨そうにしゃぶります。

1btis00078ps

 サオを扱く度にアナルが収縮、男性の唾液まみれになった指を、剥き出しになったアナルに突っ込んでやると、吸い付くように沈んでいきました。
 ヨガリ声が前に増して大きい。
 トイレでは出ないような大声です。
 ケツが相当好きに違いないなと直感しました。
「これ何?」と指をこねくりまわしながら耳元で囁くと、「ケツマンコ」と素直に言います。
「種付けされたい?」
「たっぷり種付けされたいっす」
 このケツなら、2発でも、3発でも、好きなだけ出してやると思いました。

9btis00078ps

 2本目の指を奥まで突っ込むと、ローション不要、唾もいらないほど、中はじっとり汗のようなケツマン汁で濡れまくりです。
 あまりによがるんで、アナルを舐め回し、今更、用のない唾を舌を突っ込んで注入、更によがらせました。
 女にもてそうな顔に似合わず、喘ぎ声が凄いのなんの。
 ○○○○をたっぷり吸い込み、瓶を男性の手元に渡し、深く吸い込んだのを確認して、mayuのサオを一気に挿入しました。
 腰を動かす度に、バシバシ音がするほど激しくぶち込むのです。 
 締まりもいいのですが、今までにないすごい名器、直腸の奥の奥まで粘膜が纏わり付くっていう感じですか。
 男性もオンオンよがるだけよがって、淫乱ぶりを見せつけてきます。
 男性の肩を掴み、更に激しく腰を振り、2発目をケツマン奥深くに大量発射。
 男性も種付けされてんのがわかるらしく、「あ~すげー、すげーよ」を連発します。

8btis00078ps

 ひさしぶりに脳天まで痺れるような射精の感覚を味わいながら、一度ゆっくり引き抜きました。
 抜く瞬間、かすかなスケベな音と共に、種付けしたばかりの汁が少し漏れました。
 仰向けに転がし、放心状態の男性に種汁と男性のマン汁まみれのペニスをしゃぶらせました。
 飴でも舐めるかのように、旨そうにいつまでもしゃぶり続ける男性。
 これじゃ、mayuのチンポは萎えてる暇なんてありません。
 真っ赤な舌を出し亀頭から、再び溢れるガマン汁を指ですくっては舐め、すくっては舐めてくれるです。
 サオを抜きたっぷりとディープキス。
 普通これだけケツを掘れば、相手のペニスは萎えるものですが、男性のペニスは、トコロテンしそうなほどガマン汁漏らして、サオもビンビンです。

7btis00078ps

 舌を絡ませ合ってる間も、mayuの腹筋が男性のガマン汁でまみれていくのがわかりました。
 再度足を持ち上げ、肩に乗せてぶち込みます。
 今度は腰を前よりゆっくり動かしながら、男性の汗まみれの乳首や腕、顔や耳を舐めてやります。
 よがりながら、男性が「唾欲しいっす。唾、俺の体中にぶっかけて欲しいっす」と、ラリった目でmayuを見つめながら甘えてくるんです。
 その顔に向かって2~3回、体にも数回、音を立ててぶっかけてやると、女みてぇにアンアンよがります。
 Mっ気もたっぷりで、超かわいかたです。
 男性の唾まみれになった顔に手を持っていき広げてやりました。
 男性の尖った顎の皮膚が吸い付くように柔らかい。
 唾まみれの指で男性の口の中をかきまわし、ヌメった乳首を摘んで弾いてやります。
 男性は動物のような声をあげてよがり狂って喜んでます。

6btis00078ps

 腰の動きを増すと、舌を突き出して、mayuの舌を催促しました。
 真っ赤な舌の先を絡めながら、頭を持ち上げ、再び○○○○。
 相当ラリってきて、男性のヨガリ声がmayuの頭の芯まで響き、mayuのあえぎ声と区別がつかない状態です。
 部屋がケツからしみ出す種汁と、男性とmayuの雄臭い汗の香りで充満しているのがわかりました。
 擦れ合う体は汗とガマン汁と唾でヌメって最高に気持ちいいんです。

「舐めたぃ、兄貴のサオ」男性が思い出したかのように言います。
 mayuはチンポをゆっくり引き抜き、男性の口マンにぶち込みます。
 mayuも男性のサオを扱いては、溢れるガマン汁を指ですくって、○○○○代わりに舌で味わいました。
 舌で転がしては、ねっとりした男性の味を楽しむんです。
「すっげー、君のケツたまんねー。3発目たっぷり注いでやるし。 欲しい? 欲しいか? オラ。もっと泣け、オラ」
 腰の動きが2発目と同じくらい速くなります。

4btis00078ps

 男性は言葉にならない呻き声を上げながら、目で必死にねだって来ます。
 ガマン汁まみれになった腹筋に、男性の超膨れ上がった亀頭が何回もぶち当たりました。
「あーイクっ。俺イクっすよ、イクイクイクイク、いくいくいくいく」
 いきなり男性が叫んだかと思うと、mayuの腹と胸に凄い勢いでザーメンをぶっ放しました。
「うぉあああ~っうあああ~」
 mayuが掘りながら体を少し持ち上げると、自分の顔まで何発も飛ばし続けました。
 凄い強烈なザーメンの匂いが漂うのと同時に、男性のアナルがmayuのサオを強烈に締め上げました。
 体中雄汁まみれになりながら、大声で泣き叫ぶ男性の中に、mayuは3発目とは思えない大量の汁をぶっ放しました。
 汁まみれになった男性の体と顔をベロベロ舐めてやった後、サオを引き抜きました。
 赤くなったケツマンコから、2回分の液体が流れ出していました。
 男性が舌を突き出してきて、ディープキスを飽きるまでしました。
 シャワーは浴びずに寝ようと、スケベな目をして男性が笑ってました。

3btis00078ps

 男性もmayuも昼すぎまで爆睡し、気づいたら体を舐められていました。
 ショ○ベンを○○○○代わりに飲み合って、69で一発ずつ種汁をぶっぱなし、口の中でミックスして飲み干しました。
 遅い昼飯を食いながら携帯の番号を交換し、またトイレで再会する約束をしました。
 部屋に戻り、男性の思いつきで、多分もう殆ど透明な液体しかでないだろうなと言いながら、乳首とケツとチンポを攻め合い、互いに1発ずつザーメンをコンドームに出して、交換することにしました。
「ここまで変態に徹すんのも悪くないな」とmayuが言うと、「まだまだやりたいことあるっすけどね」と男性が言うので、笑ってしまいました。
 ほとんど透明な汁がピンクのゴムに溢れ出ました。
 男性は○○○○とともにそれをポケットにしまい、今日は夕方からちょっとしたバイトがあると言って、mayuのショ○ベンまみれになったくさいビキニを穿きました。
 男性を例の公園まで送ると、「洗わないで、来週まで穿いておくっすから」と去り際に言いました。

2btis00078ps












118prd023plREINA 3時間コンプリートBEST

タチウケ自在の極上SEX195分8.5等身超絶美女装子・REINAの麗しきエロスを3時間超収録!こんな子、見たことない!制服エッチにガン見オナニー、主観視点フェラetc.様々な体位&プレイでその美しい裸体を魅せつけるッ!




















lboy00021pl絶対無敵の究極ニューハーフPREMIUM BEST4時間

レディーボーイが厳選したニューハーフプレミアムBEST版。珠玉のシーメールのあらゆるエロが詰まった超お買い得作品。これを見れば彼女たちのすべてがわかります。





















sal00186pl露恥裏シーメールBEST4時間vol.2


太陽光の降り注ぐ野外で極上ペニクリニューハーフ達が全裸でアナルファック性交を繰り広げる露恥裏シリーズベスト第2弾!!一般客のいる中華料理屋内で無理矢理ハレンチ行為!エロDVDショップ内でのモロ出し羞恥オナニー!誰が来るかわからない川原での豪快アナルファック快楽!大自然に囲まれた山道でアナルを犯されたニューハーフ美女が咆哮絶頂射精する濃厚作品!!