500fmifemalemimics
 
 先日、ネットオークションを覗いていると、クリスチャン ルブタンのピンヒールが出品されていました。
 しかも、サイズは25.5センチ。
 入札金額が安かった事もあり、mayuは反射的にオークションに参加していました。
 そしてmayuは、定価が10万円以上するパンプスを格安の値段で落札する事に成功したのです。
 後日、家に届いたクリスチャン ルブタンのパンプスは程度も良く、履いた形跡がほとんどない品物でした。
 出品者の説明によると、そのパンプスは貰い物でサイズが大き過ぎたので、一度も履いていないとの事でした。
 仕事から帰ったばかりのmayuは、早速届いたばかりのパンプスを男物の靴下の上から履いてみると、まるでオーダーメイドの様にサイズがピッタリで、10センチ以上あるハイヒールなのに、いつものようなつま先に痛みを感じる事もありませんでした。
 しかも、ソールの強度もしっかりしていて、安物のハイヒールの様にヒールがグラグラして転びそうになる事もなく歩き易い物でした。

18btis00075ps

 最近のmayuはなかなか女の子になれず、女装外出もストレス発散の為みたいな状況で、たまに靴なんかを新調しようと思っても、市販されている女物の靴は24.5センチが最大サイズで、男にしては小さな25.5センチのmayuでも、普通に履ける靴はほとんどなく、いつも小さな靴を無理して履いて特にヒールのある靴を履くと、つま先が痛くなり軽い拷問を受けている状態が続いていました。
 靴選びにだって、女装に時間がかけられていた昔が懐かしいです。
 mayuは自分の足のサイズにピッタリのパンプスにテンションが上がり、エナメルの深い黒色に、クリスチャン ルブタン特有の真っ赤なソールにセクシーさを感じ、直ぐに女装外出がしたくなりました。
 mayuは逸る気持ちを抑えてシャワーを浴び、ムダ毛の処理を済ませ女装の準備を始めました。

17btis00075ps

 最近のmayuの場合、女装は目立って注目を浴びるって事をさけてます。
 女装がバレる事を避ける為に、地味な格好を心掛けていて、近頃はスキニーパンツを穿く事が多いし、化粧はナチュラルメイクにして、靴はペッタンコ靴を履いているんです。
 でもその日は届いたばかりのピンヒールに合わせて洋服を選ぶ事にしました。
 まず、裸足にパンプスを履く訳にはいかないので、いつもの様にパンプス用の靴下を履きましたが、あまりもセクシーな靴とミスマッチなのので、バレエ用のピンクベージュのタイツを履く事にしました。
 バレエ用のタイツはデニールが高いので、mayuの少しゴツゴツした脚を滑らかな女性らしい脚に変身させてくれます。
 タイツ生地は暑くるしく感じましたが、少し涼しい夜だったので、我慢出来るレベルでした。
 それに、ピンクベージュのタイツは遠目には生足に見え、逆に良い感じの印象になると思いました。
 mayuは久しぶりのタイツ姿を見て、脚を露出したくなり、普段のスキニーパンツではなく、スカートを履く事にして、クールなピンヒールに合いそうなキャバ嬢風のスーツを着る事にしました。
 その日のコーディネートの方針が決まったmayuは、改めてボディメイクを始めました。

16btis00075ps

 一旦、全裸になったmayuは、ベージュのショートガードルで、股の下に折り曲げたペニスを潰して平らにし、太ももの側面にシリコン製のヒップパッドを貼り付けました。
 このヒップパッドは、最近のお気に入りで、女性用のヒップパッドとは違い、お尻を丸くセクシーにすると言うより、骨盤が広がった状態に見せる効果が高く、付けると女性らしい下半身の印象になり、横幅が広がったお尻のお陰でウエストも細く見えるんです。
 mayuは、鏡の前でヒップパッドの位置を調節してから、バレエ用のタイツを穿くと、厚手のタイツのお陰でヒップパッドの継ぎ目も目立たなくなり、mayuの下半身は、まるで何も穿いていないパイパンの女性の下半身に見えました。
 続いて、上半身のボディメイクの為、ヌーブラとテープを使って脇の肉を胸に集めておっぱいの膨らみを作り、普段はアウターに響くので敬遠していた、赤と黒のレースで出来た派手なブラを装着しました。
 厚めのパッドが入った派手なブラの内側からは、おっぱいの膨らみがはみ出し、胸の谷間が出来ていました。

 女装をした事のない男性には分からないと思いますが、手間を掛け気合さえ入れれば、女性の胸の大きさは幾らでも大きくする事が出来て、女性の本当の胸の大きさを知るには、裸の状態で検証する以外の方法はないんですよ。
 キャミソールを着たmayuは、顔のメイクに取り掛かりましたが、派手なメイクはナチュラルメイクよりも簡単でいつもより短時間でメイクを完成させる事が出来ました。
 最後の仕上げに、最近はお蔵入りさせていたままの明るいブラウンのロングのウィッグを被り、水商売の女性風にセットし派手目の付け爪を装着して、最後のセットアップのスーツを着ました。
 鏡に映ったmayuの姿は、少し気が強いキャバ嬢に見え、タイトスカートとウエストが絞られたジャケットが女らしい体形を強調していました。
 大きく開いた胸元が寂しかったので、大き目のネックレスを着け、同じデザインモチーフのイヤリングを着けました。

15btis00075ps

 でもジャケットを着ると後姿が男っぽくなるのが普通なので、mayuは念の為にビデオカメラで自分の後姿を撮影して確認してみました。
 大きく広がったカールしたウィッグと、ヒップパッドで大きくなったお尻のお陰で、mayuの後姿もセクシーな女性にしか見えませんでした。
 女装が完成したmayuは、お気に入りのシャネルのバッグから女物の財布を取り出し、お金を男物の財布から移し替え、携帯用のメイクポーチの中身を今日のメイクに使った化粧品に移し替えました。
 そして、クリスチャン ルブタンのピンヒールを履いて全身を鏡に映してみると、180センチ近くになったmayuの姿は、背が高いという印象ではなく、細くて長い脚が目立っていて、スタイルの良い20代前半の水商売風の女性に見えました。
 でも、この格好は自宅付近の住宅街には不自然だと思ったmayuは、車で夜の繁華街に繰り出す事にして、体にシャネルのチャンスを振り掛け部屋を出ました。
 フローラルな香水の匂いに包まれ、心地良いピンヒールの靴音を響かせながらマンションの廊下を歩き、自動車に乗り込んだmayuは、運転がしにくい事と靴を傷つけない為に、ピンヒールを脱いで運転席に座りました。

14btis00075ps

 そして、繁華街に到着したmayuは、久しぶりの派手目な女装に緊張しましたが、勇気を出して自動車から降り、夜の繁華街を歩き始めました。
 すると、普段の目立たない女装姿と違って道行く人の注目を多く浴び、結果、すれ違う人から「変態の女装男」と思われているのではないかという不安に苛まれました。
 女装も「盛り」の時期というものがあるのかも知れませんね。
 mayuは通行人の視線から逃げるようにコンビニに入り、店内のガラスや鏡に自分の姿を映して、おかしな所がないか確認しました。
 鏡に映ったmayuの姿は、女性にしか見えませんでしたが、客観的な自分の見え方が知りたかったmayuは、買うつもりのなかったヘアピンをかごに入れ、レジに向かいました。
 レジには若い女性が二人いて、mayuの姿を見ると不愛想に「いらっしゃいませ」と言うとレジを操作して、最後に「49」と書かれた青いキーを押しました。
 コンビニには性別と年齢を打ち込むキーがあり、「49」と書かれた青いキーは「30歳から49歳の男性」を表していて、それから考えるとmayuの女装はバレでいる様子でした。

13btis00075ps

 やはり、若い女性の観察眼は鋭く、男が気付かない変化や違和感を敏感に感じ取っていて、女装に対する若い女性のチェックをクリアーする事は困難だと痛感しました。
 mayuは、自分の女装テクニックの未熟さを知り、恥をかいたついでに今後の勉強の為にと、レジの若い女性に「やっぱり、直ぐに男だと分かりましたか?」と聞いてみました。
 すると、レジの女性は驚いた表情をして、ワントーン高い声で「えっ!嘘っ!」と叫ぶと「いえ!いえ!全然気づきませんでした!背の高い綺麗な人だな~と思っていました!」と満面の笑顔で言いました。
 その後もレジにいたもう一人の女性と一緒になって、mayuの見た目を褒めてくれた店員さんに、mayuは青の「49」のキーを押した理由を聞いてみると、彼女は、どんなお客さんでも青の「49」のキーを押す事が癖になっているだけだと言いました。

9btis00075ps

 そして彼女は「○○の人ですか?」と近所にある有名なゲイバーの店名を出し、mayuがそのお店のニューハーフホステスなのかを確認して来ました。
 mayuは、例え女装がバレても、変態の女装男だとは思われず、ニューハーフさんだと思われるだけだと知り、自分の女装の自信が戻ってきて、レジの女性達に「今度、お店に遊びに来てね」と余裕で言って別れました。
 自分の女装が客観的に見ても完成度が高い事を再確認出来たmayuは、胸を張って道を歩き、通行人達の視線を楽しむ事が出来ました。
 まだまだ女装が衰えていないなって思えたのは最高の収穫でした。
 mayuは男性からの熱い視線を感じながら、ナンパして来る男達を無視し、mayuよりもオンナとしての派手さのレベルが見劣りする女性達を見ながら歩く事に優越感を覚えていました。
 悪い男ですね。
 女装がバレるかもしれないという緊張感から解放されたmayuは、ゆっくりとセクシーに歩く余裕も出来て、存分に自分のモデルの様なスタイルを男性達に見せつけてるんです。
 カップルとすれ違う時に、mayuを見て来る彼氏に微笑んだりもしました。
 そして、新しく買った靴が、幾ら歩いても痛くならない事も手伝い、mayuは更なる刺激を求めて、この女装外出をもっと楽しもうと思いました。
 閉店間際のファッションビルに入り、女子トイレで着ていたキャミソールを脱いで、ブラの上から直にジャケットを着て、ジャケットの一つしかない前のボタンを留めました。

6btis00075ps

 そして、女子トイレの洗面台に自分の姿を映してみると、胸元が大きく開いたジャケットからは、苦労して作った胸の谷間が剥き出しになっていて、おっぱいの膨らみは動く度に波打つ様に揺れ、派手なブラがチラチラと見えました。
 mayuは女としての魅力が大幅にアップした事に満足し、少し控えめにしていたメイクを、更に派手目に直す事にしました。
 すると、トイレの個室から大学生くらいの可愛い女の子が出て来て、mayuの隣で手を洗い始めました。
 鏡に映った女の子は、背が低く可愛い感じでしたが、顔の大きさはmayuと同じくらいだったので、スタイルが悪く見えました。
 特に彼女の足は短く、mayuの腰の高さが彼女の胸の高さで、同じ鏡に映っているmayuのスタイルと比較すると、彼女が可愛そうに感じました。
 すると、手を洗い終わった女の子は逃げる様に女子トイレを出て行ったので、mayuは視線を自分の顔に戻すと、mayuの顔は意地悪そうな表情で微笑んでいました。
 男の格好をしていたmayuなら、彼女を単純に可愛い女の子だと思っていた筈でしたが、女装をしてスタイルの良い女性に変身していたmayuは、無意識にその女の子を女として見下していて心の中で「勝った!」と思っていたのです。
 mayuの精神状態は変化していて、心まで「女装」してるんです。
 それも悪いオンナにです。

5btis00075ps

 化粧直しが終わったmayuは、女子トイレを出て女性客しかいないファッションビルを歩き、女として他の女性を値踏みして、自分より見た目が劣る女性を見て優越感に浸っているんです。
 やがて、ファッションビルに閉店のアナウンスが流れたので、mayuは外に出て飲み屋街に向かいました。
 男の格好の時は、しつこい位に声を掛けて来る呼び込みの男達が、mayuを無視する事が面白く思えましたが、逆にキャバクラのスカウトの男が寄って来たり、ホストクラブの男に声を掛けられるので、mayuは飲み屋街を後にして、一般の繁華街に戻りました。
 駅前の歩道を歩いていると、やはり、胸の谷間の魅力は絶大で、男達はmayuのおっぱいに視線を集中させ、女達は嫉妬と軽蔑の眼差しでmayuを見ていました。
 mayuは自分の女としての魅力で男達が興奮している姿を見て誇らしく感じ、一部の女性の負け犬の様な表情を見ては優越感に浸っていました。
 特にmayuが気に入ったのは、カップルに見られる時で、同時に二つの優越感というか快感が得られました。
 mayuの胸元に釘付けになって、鼻の下を長くしている彼氏に対して、不機嫌になる彼女の姿が楽しく、これは不細工な女性には一生味わえない感覚なんだだと思うと、余計に女装が楽しく感じました。

4btis00075ps

 やはり、女性は見た目が大きいなと、綺麗な女性と不細工な女性は全く違う人生を歩む事になるのかも知れないなと思いました。
 mayuは、最近、女装がバレる事が怖くて、地味な格好して来た事が愚かに思え、これからも女の魅力を全面に押し出した女装をしようと決意しました。
 もちろんmayuのお手本はchika姉様です。

 次の話は過日、仕事で大阪に行った時の話です。
 大阪にはよくお邪魔するんですが、仕事では、あまり縁のない場所なんですよね。
 先方とのアポの時間が朝早かったので、mayuは○○の自宅から打合せ場所の大阪まで、電車で直行する事にしました。
 でも、前日の夜に先方から時間を二時間ずらして欲しいとmayuの携帯に連絡がありました。
 mayuは、上司にその旨を伝えましたが、上司は「会社に出勤しても、直ぐに出掛ける事になるから、予定通り直行していいよ」と言ってくれました。
 最近、仕事が忙しくて女装をしていなかったmayuは、ストレス発散の為に、衝動買いしたウィッグや女物の洋服が未着用の状態で溜まっていたので、久しぶりに女装をして早めに電車に乗り、OLさんの出勤気分を味わおうと思い、大阪で男物のスーツに着替えて打合せする事にして、スキンケアをしてから早めに寝て、当日、早起きをして女装の準備を始めました。

3btis00075ps

 始めはOL風の女装をしようと思いましたが、電車では他人に長時間至近距離で見られる事になるので、男だとばれない事に重点を置く事にしました。
 まず、mayuの女らしい体の部分を強調する為に、パッドやテープで作った胸の谷間が見えるVネックのカットソーを着て、ムダ毛のない、むっちりとした太ももを見せる為にフレアミニを履きました。
 そして、男っぽい体の部分を隠す為に、女にしては少しゴツゴツとした膝をニーハイソックスで隠し、手の甲に浮き出た血管を、カーディガンを萌え袖にして隠しました。
 鏡で確認したmayuの姿は、OLにしては、かなり痛い格好になっていたので、パンツ姿に着替えようと思いましたが、久しぶりの女装だったので、買ったばかりのスカートを履きたかったmayuは、OLになる事を諦め、学生風の派手で若いアイメークをしました。
 そして、男っぽい喉と額を明るめのカールしたウィッグで隠して、普段よりも多めのアクセサリーを着け、派手目のネイルを貼ると、mayuの見た目は服飾系の専門学校生に見えるようになりました。

1btis00075ps

 新しく買ったウィッグは、髪型をセットした状態で販売されていた物で、mayuが思っていたよりも可愛い物で、サイドのカールした髪の毛がフワッとしていて、小顔効果があり、ついでに買ったリボンも似合っていて、mayuのテンションはかなり高くなりました。
 やはり、女装して可愛い女の子になる事は最高で、つい調子に乗って、過剰なメイクやアクセサリーを付けたくなりましたが、TPOを無視した女装は、悪目立ちして女装がばれる危険性が高くなるので、いつも駅で見かける可愛い女の子を参考にして、服飾系の専門学校生になりきり、キャリーバッグに男物のカバンとスーツと靴を詰めて駅に向かいました。
 そして、特急の始発駅に到着したmayuは、久しぶりの早朝女装に緊張し、早朝なのに人が多い事に戸惑いました。 でもmayuの女装に気付いた人がいなかったので、乗車率70%くらいの特急電車に乗り込み、二人掛けのシートの窓際に座り、膝の前にキャリーバッグを置きました。

7btis00075ps

 今度も久しぶりの女装でしたが、スカートで電車のシートに座ると、下着で直接シートに座る感じになり、又、忘れ掛けていた女装の感覚を思い出す事が出来ました。
 そして、長時間見られる事で女装がばれない為の保険の為にmayuがマスクをつけていると、電車の発車間際に若い女性が乗って来て、mayuの席の横に立ってmayuを見下ろして来ました。
 mayuは、いきなり女装がばれたのかと思い、彼女を見上げると、彼女はmayuに軽く会釈したので、彼女がmayuの隣の席に座りたいのだと分かり、mayuは隣の席にまで広がっていたスカートの裾を直すと、彼女はmayuにもう一度会釈をして隣に座りました。
 mayuの隣に来た女性は、mayuとよく似た格好をした二十歳前後の学生風の女の子で、mayuと違いスカートではなくデニムのショーパンを履いていましたが、それ以外は大きなキャリーバッグを持っている所まで、mayuとそっくりな格好をしていました。

2btis00075ps

 類は友を呼ぶと言いますが、彼女はmayuを自分と同類の「女の子」だと認識した様子でした。
 女装がばれやすいのは、圧倒的に若い女性で、彼女達は僅かな違和感も見逃さず、瞬時に女装を見破る事が出来るので、若い女性に女装がばれなければ、その女装は合格点だと言えます。
 mayuは自分の女装がばれるレベルではない事に安心していると、その女性は持っていたキャリーバッグをシートの前の床に寝かせる様に置き、脚をキャリーバッグの上に乗せる様に座りました。
 彼女の膝を立てて座る格好はセックスを連想させる物で、女性として、かなりはしたない格好で、初対面の男の前では、決してしない姿勢なので、彼女がmayuを完全に女だと思って油断している事は間違いないと思えました。

 男の格好で電車に乗っていると、隣に若い女性が座って来る事は滅多にありませんが、女装をしていると若い女性が寄って来る事が多く、mayuは大阪までの退屈な移動時間を、mayuにお尻を密着させて座っている彼女を眺める事で解消出来て、嬉しい気分でいました。
 しかし彼女は、電車が最初に停車した駅で降りてしまいました。
 mayuは、少しがっかりしましたが、隣に座って来る人がいなかったので、エコノミー症候群になりそうなくらい窮屈だった膝の前に置いたキャリーバッグを、先程の彼女を見習って床に倒して置き、キャリーバッグの上に脚を伸ばして乗せました。
 ところが、小柄でショーパンを履いた彼女と違い、長身でフレアスカートのmayuは、膝を立てた姿勢のせいでスカートが捲くれ、脚の隙間からスカートの中が丸見えになってしまったのです。
 慌てて元の状態に戻そうとしましたが、直ぐに電車は次の駅に到着し、大量の乗客が乗って来て、おまけに隣に若いサラリーマンが座ってしまったので、mayuはキャリーバッグを移動させる事が出来なくなってしまったのです。


                       続く。





lboy00013plニューハーフアナルフィスト チン潮噴射 Splash 滝見ちあき

史上最強のスプラッシュフィスト極上ニューハーフ降臨。水源が枯れるまでお漏らしし続けるデカチンシーメール滝見ちあきのアナルはどんなものでも丸呑みするメス穴ブラックホール。拳を腸までねじ込み怒涛の連続アクメ。





















172xrw00289pl奥様はニューハーフ私、夫のデカチンを咥えると勃起しちゃうんです…

自分がニューハーフであるという事に後ろめたさも感じている妻は、嫌なときもあるのですが、夫の要求を何でも受け入れてしまう。それをいいことに類まれなデカチンの持ち主である夫は、毎日のように己のチンコを根本まで咥えさせアナルにぶち込むのであります。デカチンアナルセックス3話!




















118prb00029plオトコノ娘の生美尻 3

オトコの娘のケツマ○コに徹底密着撮!!プリップリの美尻を犯しまくりイカせまくりッ!美形女装子の生美尻を奥までズーム!極太チ○ポでかき回しておち○ぽミルクを一滴残らず絞り出す…!超人気女装子・ゆうこちゃん久々の登場!形の良い美尻をじっくり揉み・舐めまくる…。可愛い声で泣きながらおち○ぽミルクをいっぱい出しちゃうッ…!終始フル勃起淫猥交尾・アナルが感じ過ぎちゃうちひろちゃん、小尻つかまれながらバックで犯されチ○ポはビンビン!デカマラからいっぱい精子が出ちゃう…。アナル調教ぶっかけ3Pド変態・翔子ちゃんのアナル調教初体験!たっぷりアナルを凌辱され、ぶっかけ&口内射精!3日とおかず毎日ムラムラしちゃう明日香ちゃんが締まった美尻でチ○ポ丸呑みイキまくりッ!















118prb00017plカワイイ女装子に犯されてみませんか?

ドエロい女装子に犯される背徳の体験…。貴方を見つめながらアナルを舐められ、犯され、ブッかけられる…!!ぷっくりと膨らんだペニクリがいやらしいスク水女装・浅川南クンに徹底的にアナルを虐められる…!主観視点の執拗なアナル舐め&女には真似できない超絶フェラ!そしてお待ちかね・激しいピストンで未体験ゾーンへ…。二人きりの空間で撮影そっちのけ本気モードになっちゃうまゆみクン。うれしそうにアナルの奥まで舌を差込みたっぷり味わった後は顔面騎乗フェラそして愉しむような腰つきのピストンで蕩けてゆく…。


















dasd00374plニューハーフ勃起選考委員会。この娘のちん長、何cm?SP 城星凜

今回の作品は城星凜のおちんぽを愛でます!様々なシチュエーションでぱっんぱんに硬くなったペニスを舐めて擦ってしゃぶります。スク水、オイルエステ、タイトスカートetc…全10コーナーでお届け!ニューハーフのちんちん好きにはたまらない作品になっております。