06f1299d.JPG
 中島みゆきの歌じゃないけど「西には西の正義・東には東の正義」がある。まぁそれはそれで構わない。「正義」とまでは肩肘を張るつもりはないけれど、自分にとって例え受け入れ難い考え方であっても、それを認め、上手く折り合いを付けながら共存していくのが人生というものだろう。
 それでも一番愚かしくて腹立たしいのは「殺される側」の人々が「殺す側の論理」で物事を考えることだ。
 今度のプロ野球ストにしたって各種メディアの評価は様々で、ある経済新聞などは今回のストを「企業経営上の問題に、わけも判らず口を挟む権利もない野球選手が思い上がりで引き起こしたトラブル」だと断じている。
 まあ経済新聞としては、しごく当たり前の内容だから全然文句はないけど、問題は労働者が、お人好しにも訳知り顔で経営者の立場に立って物事を考えてしまうってことなのよ。
 chikaのお客様で下請けの中小企業だけど、この不況下で生き延びて来たなかなかタフな叔父様がいて、彼の意見がこの経済紙そっくり。
 でもあなた、今まで何回、上の都合で振り回されて来たの?って言いたい。いつぞやはchikaのペニバンで犯されながら本気で泣いてたじゃない。(あの時のよがり狂い方は壮絶だったねー)あなたが最後に心配したのは従業員のことでしょ、、。

 それと北オセチアの学校人質事件、、、「殺される側」と「殺す側」が等価で戦ったらテロにしかならない。戦争に大義や正義があると幻想を持っていて、そのコトによってそれが正当化されると思いこんでいる平和な人にはテロ行為自体が理解できないだろうけど、、、。

 まあ気分を変えよう!!今日取り上げるのはシシィ、、つまり「女みたいな女々しい奴」サイトとその周辺です。女王様とシシィ・虐められ子のシシィ、、、。シシィ気分を卒業したけど、大人になってもちょっぴり女の子な気分のゲイ青年
 シシィはオカマとちょっと違います。オカマの中には「女みたいな女々しい」プロパティを持っているシトもいれば、そこらのヤーさんより怖いシトもいるからです。
 ユーノゥ?Sissieは女々しい事に心の安定を覚えるの。現実逃避?現実逃避がそんなに悪いこと?THE BEFORE-and-AFTER。・・・なんだかレノンのイマジンを歌い出しそうな今夜。